かえるのアポトーシス日記

リネージュ?ゴースティンサーバーで活動する「かえるの合唱団」血盟盟主ヒキガエルの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痩身法


最近また太り始めたヒキガエルです・w・

去年の10月後半に最近太ったなーというのでダイエットを始めました。それから5キロくらいは落としてるはずなんですが、最近また太ってきたような・・。3月までは学食で食事を取っていたのでカロリーコントロールが簡単だったんですが、4月からほぼ完全な自炊になったのでどうしても食べすぎになってしまっているようです。

さて、僕のダイエット方法ですが、基本的に食べたいものは食べます。しかし、そのまんまじゃ意味がないので、一日のカロリーを決めておきます。20歳代の男性でデスクワークの人は1日2000キロカロリーよく動く人で2500キロカロリーくらいですので、痩せるのを目標に1300~1500キロカロリーに押さえて生活してました。

ダイエットを始めた頃は2,3キロはすぐ減ります。これは肝臓にあるグリコーゲンがエネルギーとして使われるためで、加水分解の過程においてグリコーゲン500gと水1,5L程度が消費されます。これはすぐに元に戻るのでやせた内には入りませんw。ということなので、2,3キロ落ちたところからが勝負でしょうか・・・。

痩せてなんかいいことあるの?っていうわけですが、なんやかんやいいことがあります。肥満になると一番怖いのは糖尿病ですが、糖尿病は徐々に進行しますので自覚がないうちに取り返しのつかないことになります。動脈硬化が促進され、毛細血管障害がおきて、腎臓・肝臓・網膜・指先・神経などがやられて最終的には腎臓障害などの合併症で死ぬ病気です。日本人はすぐ糖尿病になるらしいので注意したほうがいいですね。他にも胆のう癌やら膝関節変形症やらなんやかんや病気になります。

拒食症にならん程度にきちんとした食事とカロリー制限をしていきたいものですね

スポンサーサイト

携帯

皆様お久しぶりです。元気ですか?僕はげんきかもしれません。

最近携帯のキャリアを変えようと思って色々調べているんですが、僕が携帯を変えるに当たって一番悩むのは2タッチ方式(ポケベル打ち)で入力できるかどうかということです。
世代的にはポケベルとは程遠いのにベル打ちなのですw。

僕が携帯を持ったのは今から丁度3年前の事で、最初はトグル打ち(普通のやり方)をしてました。ですが、行き過ぎたり行き過ぎたり・・あいうえお・・と数えたりしてたので、PCで入力するときにその慣れでA三連打とかやってしまったりしてました。まぁそれはそれで仕方のないことだと思っていたある日・・・友達がポケベル方式なるものを教えてくれました。
なんじゃそりゃと思ったものの、良く聞くとローマ字入力とほぼ一緒とか・・・家で試して見ると1日でほぼマスター。その日から僕はポケベル打ちユーザーになりましたw。
どういう方式かといいますと、1打目は数字キーの12345がそれぞれakstnに対応しており、2打目は12345がaiueoに対応しています。ですので11=aa=あ、21=ka=か、31=sa=さ、41=ta=た、51=na=な といった具合です。トグル方式より打つ回数が少なめというのも利点ですし、文字送りをしなくて良いのも2タッチの魅力です。例えば「あい」と打ちたいのに送りを忘れると「う」になるような事がありません。しかし、英数字や記号入力が面倒な点(結構改善してたりするけど)を考えると、予測変換が良くなったのと相まってトグルとあまり変わらなくなってきています。ですが、予測変換を使ったベル打ちが多分最速だと思います(`・ω・´)。

ベル打ちをマスターしたとき僕がどのくらい入力が早くなったかというと、入力速度に機種が着いてきませんでした・・w。1秒後に表示される感じで、キーボードを打っているような感覚で打つことができます。最近は(?)見直されているのか、対応している機種が増えているということですが、増えたり減ったり・・・トグルうちしかなくなると僕はもう携帯使えませんよ(・ω・`)。

興味がある方で手持ちの機種が2タッチ(ニコタッチ)対応なら取扱説明書に対応表があるのでそれ見つつ試してみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。